スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

町への速効カンフル剤を



どう見ても「観光予算・開発」に首長が予算を回しすぎ
ている気がしてならない?

将来の展望の基盤は第一次産業が生産する
物の安定価格販売が町の未来に繋がる

おらほのまちづくり予算に350万が充てられ
今後の活動者に補助を行う

30万が上限で2分の1がこの額となる
若者がこの企画を持込新たな町づくりの
足がかりとなる事が最高の使われ方と思う

観光にて多くの方が訪れる宣伝と
観光に結びつく企画を立て
観光客のリピーターを増やす

これが「南三陸町」の観光立町へのスタイルで
これで永遠に町づくりに繋がる?
行政の取り組みとしたら視野の狭さを感じる

直面している地元での定着雇用と高校生の
就職支援には新たな企業を

行政の参画により生み出し「起業」する事と
私は思っている

起業の他人任せ 起業する人には補助金を
出しますでは 現況のこの町には

起業も起こらないし人も残らない
何かの別の魅力を町がアピールしなかったら
「企業誘致」なんて難しい

首長初め行政が「人との繋がり・信頼感」の中で
この自治体なら誘致したい!と感じさせる

行動や自治体の取り組みを全国へ発信してほしい

発信と共に行動だろう!

ある人が「この町に魅力が無くなった!」と
ボソット吐いた

トップの先を読む決断で町は大きく変わるとの
報道が全国で紹介されている

自民主導での「平成の合併」にも現在疑問が
国民より投げかけられている

「飴と鞭」に国民が踊らされている時代
国民が声を上げて変えられる時代です!

夏の参院選 今私は入れる党がないのが現実で
現世がそれを象徴しています
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

みんなで頑張るしかない

首長の働きも、大事でしょうが、町民一人一人が、町のセールスマンになり、南三陸町を盛り上げていく必要があると思う。
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

サウザンドリーフ

Author:サウザンドリーフ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。