FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

部下は上司に似る


この子らの為に何かをしないといけない!

****
昨日のテレビで昨年の「チリ津波」の激甚災害の
県としての支援策が決定したとの報道があった

気仙沼市の内海氏から連絡が入ったと言う
養殖施設強化緊急対策事業として被災した施設の
アンカーなどの資材購入経費に対し整備の促進の
支援に経費の3分の1を補助する

漁協が認めた漁業者への津波対策として
錨や錨綱の購入費への支援で

市町村の補助を合わせて利用ができる
3月に申請を受け事業完了後に交付する

町の被害者支援は今後だが 水産の町「南三陸町」は
他がやる前に政策の実行や行動を示すべきの思う

****
25日に「臨時議会」が招集されるが
水道事故の町長・副町長の減俸が審議される

また医師の育成資金としての町の制度の審議も
あるが町民の医師不足の政策として戸倉から示された
町民から「千円」の寄付をもらい
地元出身者の医学部への入学支援策であり
これまでは「医師招聘はしている!」の一点張りから
町民の提案が形を変え採用さけた事となる

****
南三陸町における中高一貫教育がある
今日の新聞に予備調査が出ていて驚いた

気仙沼地区の平均は1.04で「響高校」は1.22倍
それに引き替え「志津川高校」は普通が0.91で
情ビが0.80でこの人気の無さは何なのか
町の中学生の減少もあるが そればかりでない気がする

学校としての魅力 独自性と良い先輩が必要で
それが引き継がれ良い伝統として後輩達の入学連携となる

何処で狂ってしまったのだろう
今から40年前の自分たちが受験した頃は
50人以上も不合格となり
厳しい辛い受験勉強があった
落ちた仲間も自分の道をしっかり歩んでいる

こないた志中で近隣の高校からの「我が校」紹介の機会があり
志高の生徒の「母校紹介」に唖然とさせられたと言う
真剣な各高校の発言がある中での 冗談過ぎた学校紹介にだった
場をわきまえた考えと言葉があり
それを理解できていない「発言」と聴く

中学生の学校選択は小さな事でも進路の考慮に係わる事を
学生と先生の指導に問題はないのだろうか

私は「母校志津川高校」を愛し支援をするが
学校にも改革が必要で県の教育庁の考えと並行し
自己での「原因追及」による教育改革も求められる

****
明日に続く 
スポンサーサイト
カレンダー
12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

サウザンドリーフ

Author:サウザンドリーフ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。